屋根の葺き替え・壁板金工事の有限会社丸榮 佐藤板金工業|北海道札幌市

北海道の屋根を守るための技があります。屋根の葺き替え・壁板金・シート防水・雪庇止などの工事・保守点検は佐藤板金工業にお任せください。

  • HP仕上げ_コピー
  • HP仕上げ2_コピー
  • HP仕上げ3_コピー

ホーム ≫ お知らせブログ ≫

ブログページ

2021年 新年のご挨拶

LINE_P202116_120254
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年もより一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


昨年はコロナウイルスという全世界が大変な一年を過ごしていたと思います。
今現在も大規模な感染者の増加が続いていますが、予防に徹底し、十分に注意してまいります。

ホームページでは引き続きブログ、写真を更新していきます。
屋根の事で不安、あるいは聞きたい事があるなど
どのような事でもお気軽にご相談下さい。
また、Instagramも開設しております。
施工の様子などが簡単に見れますので、そちらの方もよろしくお願いします。

insta
 
2021年01月06日 09:00

2020年 新年のご挨拶

IMG_0190
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年もより一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

昨年はホームページからのお問い合わせも増えました。
ありがたく、とてもうれしく思っております。
屋根の事で不安、あるいは聞きたい事があるなど
どのような事でもお気軽にご相談下さい。

屋根には一軒一軒、形も違えば構造も違います。
建物の状態を確認し、どのようにすると長持ちするのかを考えなければいけません。
弊社が得意とするは屋根や構造の不具合による雨漏り、スガ漏りに対応した葺替です。

他にも、雨漏り補修、一部の板金を取変え、壁を板金に変える、雨樋、雪止め
雪庇止め、水回りのステンレス、シンクもOKです。階段の製作など鉄物もできます。

1 2 8

 ▲樋部が氷で埋まっています。スガ漏りです
                                                                                  ▲鉄物も扱っております

6 5 7

     規格外の煙突製作
                                                                            雨樋取付
                                                                                                                                                     雪庇工事            
2020年01月06日 09:58

屋根葺き替え工事の基本

やっと、春が来たー!

テンションが上がる1週間でした。
この時季が一番、希望を持って前向きに進んでいける。

ような気がします・・・・すぐに通り過ぎますが

今回の屋根葺き替えは、たいせつリフォームチーム OK様の現場です。
昭和47年 築46年 初期のたいせつです。 

もちろん一度、葺き替えをしています(実際は葺き変え?)が
残念ながら長持ちはしませんでした……

当時の屋根の造りは雨水の落し口が80cm角に穴が開いています。

                         2019-04-10 15.30.27_コピー
 
落ちると大惨事です......

3尺ダクトと呼ばれていました。
たてのダクトは全く傷んでいません。と言いますか
不思議と今まで腐食している現場を見た事が無いんです!
今回も既存の3尺ダクトを使います。


むずかしい事は分りませんが
太陽光、紫外線が板金に当たらない箇所なので
劣化しずらく腐食しないのでしょうか?……

それだけでは無いのでしょうけど。
環境が良ければ長持ちする事が実証されました。?


  2019-04-08 08.07.59_コピー 2019-04-09 08.00.31_コピー 2019-04-09 08.00.35_コピー   
 ▲ 今回の現場は二重張りです!?
     (既存の板金を剥がさず、その上に板金を葺く施工)   

まさか、三重じゃないよね~
   
あります! 三重張り 
2枚目を剥がそうとした瞬間
うそだろ~

何枚張っても丈夫にはなりません!
   
 画像で見ても腐食していないのが分ると思います
  
   今、剥がしている板金の下にもう一枚、板金があります。
  既存の板金をはがさずに、断熱材をはさんで板金を葺いている現場が
  けっこう増えてきました。重ね張りとか、2重張りとか言っています。

   ▼三重張りでは無いようです  えがった~  

  2019-04-08 08.47.38_コピー 2019-04-09 08.50.39_コピー 2019-04-09 08.55.31_コピー

   ▲ 一枚目の板金をはがし、断熱材をはがしてそれを止めていた釘を抜きます。
   
   水の流れが跡になって、くっきりと見えています。
   壁際の白くなっているのは雨水、壁の取り合いからの雨漏りです。
   結露水の跡もあり、釘穴もさびて腐食しています。
   
                       2019-04-09 08.55.41 

                      ▲ さびさびで痩せています

 
    弊社の葺き替えは、屋根の既存板金を撤去します
   (野地板が見えるまで2枚でも3枚でもはがします!)が、
    重ね張りの板金撤去は、ほんと大変ですぅ~
    2回はがしたうえに断熱材付き、廃材の量も倍以上です。
    
    この2重張りは、私達が葺き替えした屋根のほとんどが
    見た目は傷んでいないのに雨漏りしています。 ん~

       2019-04-09 08.05.55     2019-04-09 08.00.45
           
▲ 板金を立ち上げるために壁のモルタルをカットします
             ‥‥壁の立上が1cmもない!            
                              一同 言葉が出ません……

   
      2019-04-09 09.35.30     2019-04-09 09.36.36
 
この様な状態を
今まで何百、何千棟と見てきたからこそ
剥がさずにはいられない


キッチリきれいにして板金を葺きます
納まりも良く、結果、長持ちします!
 

2019-04-09 13.52.12    2019-04-09 13.51.42



2019-04-09 09.36.362  2019-04-09 13.51.59

うつぶせ、あおむけ
まぁ~ せつない
納めるのに半日かかりました~



2019-04-10 14.24.20 2019-04-10 14.25.33 2019-04-10 15.30.09
 
キッチリ納めるためには
複雑な形状であれば、なおさら
既存の板金を剥がさなければいけません。

雨水が溜まらずに流れるようにするために
改修、修復は重要なポイントになります

新築の時のように
それ以上に!
下地を調整する事で更に長持ちさせる事が出来ます。


2019-04-101

▲ 以前モルタルが剥がれそうだ
という事で

荷締めベルトで締めて応急処置してました。
この様になると木下地は、かなりのダメージがあります



2019-04-10 09.00.27     2019-04-10 14.23.15
    
               ▲ この様になってます!

夢中になって下地を造っていたので

りっぱな下地?の完成写真を撮り忘れてしまった
気がつくと 仕上がってましたー


残念

 
     2019-04-10 14.25.44     

 
何をしているのか?と思ったら

 
2019-04-10 14.25.18
 
仕上げのゴミ掃除です!
もう少し かっこいーやつ かんがえないと・・・
 


 
2019年04月14日 15:59

屋根葺替工事

 

謹賀新年

新春を迎え平素のご厚情を深謝し皆様のご多幸をお祈り申し上げます

 

スナップショット 1 (2018-08-26 12-15)

 

昨年9月の台風と地震の後、必死に現場と格闘し

凄まじい早さで、また1年が終わってしまいました。

なんだか、年々、1年が過ぎるスピードが増すな~

 

今年もあいかわらずの 現場一筋

とは行きそうにありませんが全開で頑張りまっす!

 

(有) 丸榮 佐藤板金工業 ロゴ0.5_コピー

 

 昨年の工事現場です。

 台風で板金が飛んだ! そうそう飛ぶようなものではありません・・・・・

 

 当然、飛ぶような原因があるからですが。

 今回の一番の原因は

 軒先部全体の木部の腐れ、屋根のスガ漏りです。

 屋根の下にもう一枚板金があり、うまいこと外側に抜けていたんですね

 そう言う事でスガ漏りには気付かず、結果下地材が腐り

 板金が下地材に固定されていない状態の所へ突風でめくられてしまいました。

    2018-09-05 14.12.27     1

 

 2 3 5

 

(有) 丸榮 佐藤板金工業 BMP_コピー_コピー

 

 2018-09-28 14.22.49  飛んだ原因

 

つづく

(有) 丸榮 佐藤板金工業 BMP_コピー_コピー

 

 

2019年01月09日 21:12

胆振中東部地震

2018-09-05 13.21.50

地震から4日目、水道、電気も回復していますが、まだ停電、断水が続いている地域があります。

追分に住む知人(仕事仲間)に連絡したところ、ケガも無く家も大丈夫、周りの状況はモルタルの家屋などは

多数被害があり、電気は回復、水道は止まったまま、今まで動けなかったので、これから、

被害にあった現場の確認をしてきます。との事でした。我々も地震の前に台風21号の影響で、

屋根が剥がされた現場も多数有ります。地震当日は信号も動かず、車の燃料の心配もありましたが、

何より今、動くのは危険すぎる。社員には自宅待機を伝え、会社へ向かいましたが2カ所の交差点で

ガラスの破片が散乱してました。2日目に少しずつ信号が点きだしたので、緊急を要する現場を優先に回り確認、

処置をし、少しずつ動き始めたところです。

SNSの情報が飛び交う中、不安と動揺で色々な事態を思いめぐらしますが、焦らず行動する事を言い聞かせながら、

慎重にやるべき事をやるしかありません。被害にあわれた方々もう少しの間、待ってて下さい!

2018年09月09日 08:45

たいせつ(旧木の城たいせつ)屋根葺き替え工事

(有) 丸榮 佐藤板金工業 BMP_コピー_コピー 現場は小樽。たいせつリフォームチーム 様の現場です。今回の屋根はストレートタイプ、片流れで煙突だけです。

シンプルな屋根なので作業時間もいつもより早いです。この日の天候は、3時以降に雨が降り出す予報でしたが、

あやしい空もようです。ポツポツと降ってくる事もあり、「昼休み無しで仕上げるべ~」 

カッパを着ると皆テンションダダ下がりになるので。 

正解でした!仕上がってから降って来ましたー! 濡れずにすんだな~  

 

 

2018-08-21 08.15.57  2018-08-21 08.16.08  2018-08-21 08.16.02

 

2018-08-21 08.17.39  2018-08-21 08.17.47  2018-08-21 08.17.58

 

2018-08-21 08.50.04  2018-08-21 08.38.23  2018-08-21 09.34.25

 

2018-08-21 11.52.13  2018-08-21 11.52.20  2018-08-21 12.57.06

 

 

2018-08-21 13.03.03  2018-08-21 12.56.55  2018-08-21 13.02.41

 

 

(有) 丸榮 佐藤板金工業 BMP_コピー_コピー 現場は江別。連続のたいせつリフォームチーム 様の現場です。今回の屋根も同じストレートタイプです。

今日は天候も良くあっちぃーです。雨は無くてもベッチャベチャです・・・・がんばろ

 

2018-08-23 08.00.05  2018-08-23 07.59.28  2018-08-23 07.59.37

 

▼ 煙突部から雨漏りしてましたが、このガルバリウムの原板(無塗装)は、雨水が溜まる箇所にはテキメン弱いです。

最短で15年で錆びて雨漏りした屋根を葺き替えした事がありました。って事は、そのかなり前から錆びだしてる・・・

 

2018-08-23 08.19.29  2018-08-23 08.19.25  2018-08-23 08.47.25

 

2018-08-23 08.47.43  2018-08-23 09.21.44  2018-08-23 14.04.48

 

2018-08-23 14.04.52  2018-08-23 14.05.00  2018-08-23 14.05.16

 

(有) 丸榮 佐藤板金工業 BMP_コピー_コピー 南区石山です。たいせつリフォームチーム 様の現場です。 今日の天候は午後から雨もようです。

いつもでしたら葺き替えするか迷うところですが、今日はタイミング良くいつも応援して頂いている仲間がいましたので

午前中で終わることを確信して工事決行とあいなりました。  工事の進み具合も、いつも手伝って頂いているので

手際が良く、キッチリ12時前に終わりましたー! 雨も降って来ましたー! 

写真、始めと終わりしかありません。

 

 

2018-08-24 08.13.46  2018-08-24 08.13.30  2018-08-24 11.46.07

 

2018-08-24 11.46.27  2018-08-24 11.46.20  2018-08-24 11.46.10

 

2018年08月26日 13:53

たいせつ(旧木の城たいせつ)屋根葺き替え工事

7月前半の蝦夷梅雨が後を引き、お盆前はドッタンバッタンしながら、なんとか現場をこなしお盆休みとなりましたが、

あっ!という間に休みも終わり後半戦と続いていきます。ブログも更新できず現場の写真が溜まっていますので、

一気に載せたいと思います!

 

☆ 現場は夕張。Hメンテナンス様の現場です。今回のたいせつの屋根は、いつもの形状とは違い

バタフライの立上、谷、ダクト段差ありのパターンです。いつもより作業量の多い屋根です。

終了時間は日没の手前でギリ完了。

 

屋根葺替工事1 屋根葺替工事3

 

 

屋根葺替工事4

 

 

☆ つづいて、AW.様の現場です。 屋根点検で確認したところ、やはり煙突部が傷んでいます。

葺き替え時期にも入っていましたので工事を依頼されました。

端に付いている煙突の納めは、取り合いが入り組んでいますので難易度が高いです。

雨水が溜まらずにスムーズに流れるようにしなければいけません。

 

2018-07-31 08.17.35 2018-07-31 08.36.02 2018-07-31 08.36.10

 

煙突部の野地板、笠木には雨水の流れた形跡があります。

 

2018-07-31 08.36.47 2018-07-31 08.37.17 2018-07-31 09.00.51

 

ルーフィングは、とても大事な施工です。長持ちさせるためにはルーフの施工の仕方で決まると言っても過言ではありません。

 

2018-07-31 10.45.03 2018-07-31 10.45.09 2018-07-31 16.45.57

 

いつも通りしっかり納めました。 完了!

 

2018-07-31 16.45.50 2018-07-31 16.46.06 2018-07-31 16.46.22 

 

 

☆ 次の現場は小樽。たいせつリフォームチーム 様の現場です。

家の外観を見るだけで、屋根の形状や板金の寸法が分ります。最悪、図面が無くても住所とGoogleが有れば

おおよその屋根の寸法を出せます?…全部が全部では有りませんが(意表を突く屋根も有りますので図面は有る方が確実です)

何が言いたいのかと申しますと、ただ単に「それだけ知り尽くしていますよ~」と言うだけの事でした。

正しく、この屋根の形状が我々が施工した一番多い形状です。何も考えずに体が動きます。

 

2018-08-01 08.11.28 2018-08-01 08.14.01 2018-08-01 08.14.26

 

既存屋根には、いつも通り煙突と谷にコーキングを打っています。

 

2018-08-01 08.14.35 2018-08-01 08.14.46 2018-08-01 10.41.09

 

問題無く、いつも通り、きれいに、完了!

 

2018-08-01 16.10.04 2018-08-01 16.10.18 2018-08-01 16.10.29

 

 

☆ そして江別です。たいせつリフォームチーム 様の現場です。今回の現場は住宅とカーポートです。

カーポートは現在デッキプレートですので、撤去しましてルーフデッキに交換、雨樋取付ます。

その他にも玄関フード下の破風、その横の縦破風、板金ではなく木部の取替補修工事が有りますが、

かなり心配です。想像はつきますが開いてみなければ分らない所がいつも不安になります。

 

2018-08-02 08.12.18 2018-08-02 08.12.28 2018-08-02 08.25.36

 

煙突は撤去しました。まわりの黒くにじんでいる所が雨ジミ、漏っていた箇所です。

住宅の屋根は問題無く順調に進んでいます。

 

2018-08-02 09.05.30_コピー    2018-08-02 09.08.52    2018-08-02 09.05.44 

 

下をのぞいて見ると、思った通りの状況になっているんじゃないですか!・・・・ 下に降りてみると?何も無い。大工さん

ほこりで真っ白。後付けのフードは、ここまでは無いにしても、雨漏りして木部が傷んでいる事が多いです。

今回は横の柱まで腐っていましたので、長い間、雨水が入っていました。しっかりとした継ぎ足しで柱を替え、

フード下の雨漏りの箇所を直してから木部を復旧します。

 

2018-08-02 09.05.54 2018-08-02 09.28.26 2018-08-02 09.28.22


住宅の屋根は、いつも通り順調に進んでいます。

 

2018-08-02 09.33.18 2018-08-02 10.56.38 2018-08-02 16.40.04

 

今回の谷はいつもより長いタイプなので、テーパー加工ではなく谷の中心から

振り分ける工法にしました。勾配は緩くなっても、キッチリ雨水が切れます。

 

2018-08-02 16.39.32 2018-08-02 16.41.06 2018-08-02 16.41.23

 

復旧工事も終わり既存の板金を納め、カーポートの屋根も完成。雨樋もきれいに納まりました。 完了です!

☆おすすめアイテム

暑い日がつづきバテ気味ですが、ヘルメット用麦わら帽子、ネットで5,6枚買いました。

「麦わら帽子の頭の部分を切ったの?」って言われますが、この状態で売ってます。

ほんとこれを付けると、とても涼しいですよ~ はたから見ても、涼しげだな~と思うんじゃないかなぁ。

お日様が顔に当たらないので・・・・みんなのために買ったのに、誰もかぶらない・・・・涼しいのに

 

2018-08-03 16.45.09 2018-08-03 16.48.38 2018-08-03 16.49.57

 

 

☆ 現場は苫小牧、リフォームのⅠ様からです。

旧たいせつの屋根葺き替えは何処でも行きます。室蘭、えりも、旭川、帯広など、常呂町まで行った事もありましたよ~

図面が有れば寸法が分るので、FAXやメールなどで送って頂くと、採寸しなくても見積や加工出来ます。

 

一度、煙突や谷から雨漏り、あるいは雨漏りする前にコーキング(雨漏りしていないのにコーキングを打ってはいけません!)

を打って塗装をしている事がよく有ります。見た目は分りませんが内部では思った以上に痛みが激しく、この状態で塗装して

一年もたたないうちに雨漏りしてしまった現場をいくつも見て来ました。屋根の塗装を考えた場合、屋根の状態を確認する

必要があります。つかみ込みの箇所にコーキングが打っていた場合、一度コーキングを剥がして確認しなければいけません。

 

2018-08-06 09.14.56 2018-08-06 09.15.04 2018-08-06 09.15.08 

2018-08-06 09.15.14 2018-08-06 09.15.30 2018-08-06 09.18.28 

2018-08-06 09.46.12 2018-08-06 10.07.37 2018-08-06 14.42.58 

2018-08-06 14.43.12 2018-08-06 14.43.18 

 

 

☆ 札幌市東区 たいせつリフォームチーム J様の現場です。

築32年、雨漏りの応急処置をし寸法取りです。年数から下屋も葺き替えします。

 

 

2018-07-04 10.24.23 2018-07-04 10.24.21 2018-07-04 10.24.32

2018-07-0410.22.56 2018-07-04 10.23.07 2018-07-04 10.23.13 

 

野地板の釘が飛び出ていたり、打っていなかったり?、外れていたり?、割れていたり、節が原因で盛り上がっていたり

ルーフィングを張る前の大事な作業です。確認しながら補強していきます。

 

2018-08-07 08.50.02 2018-08-07 08.49.56 2018-08-07 15.05.53

2018-08-07 15.06.06 2018-08-07 15.06.24 2018-08-08 08.04.13

2018-08-08 09.32.46 2018-08-08 09.32.50 2018-08-08 14.35.31

 

 

☆ 前半、締めの現場、石狩市花川です。この屋根を仕上げてお盆休みに入ます。たいせつリフォームチーム 様の現場です。

いつもとは違うパターンで、長尺が長いので何かと荷揚げが大変ですが、うちのオペレータは優秀なので、

すんなりと上がりました~。

 

2018-08-09 08.30.26 2018-08-09 09.35.35 2018-08-09 11.49.12

 

この日は天候が不安定で空もどんよりしていましてが、雨は3時ぐらいからになっていましたので、

お昼の休憩を取って睡眠状態に入るかどうかの時に起こされまして「雨が降る前にやるぞー!」と

せんぞく大工さんの一声で、寝ぼけまなこをこすりながら作業開始。

工事が完了して間もなく雨が降って来まして、さすが!せんぞく大工さん!やっ る~

後半に向けてゆっくり休んで下さい。

 

2018-08-09 15.22.13 2018-08-09 15.22.28 2018-08-09 15.23.06

2018年08月19日 18:40

雨漏りは当然、原因がある!

  

   樋口_コピー_コピー樋口板金さまの現場でっす!  いつも、毎回、すべて、パンチのある現場を提供して頂いておりまっす!

 

今回はヘビー級のタイトルを賭けた戦いになりそうです!

 

屋根葺替工事7 屋根葺替工事1 屋根葺替工事2

 

 かなり キビシィ~ 納まりになっています。

屋根に上がった感触が、いや~な感じがします。その事も踏まえて綿密に調査し、改修、仕上がりをイメージし、

打ち合わせをしながら方向性を決めていきます。

 

屋根葺替工事4  2018-07-27 08.51.09 2018-07-27 08.50.59

 

      ゴングが鳴りました!まんず、手始めにかる~くジャブからいきましょ~ ・・・  

      本屋の谷の納まりが今一なので改修しました。 大工さんにとっては、おてのものです。

      スッキリ、雨仕舞が良くきれいに仕上がりになりました。

 

 屋根葺替工事8_コピー 2018-07-27 08.51.17 2018-07-30 10.37.32_コピー

 

  煙突を巻き、雪止を付け仕上がりました。写真を取るのを忘れてしまいましたが断熱材も敷いてあります。

    もちろん!防水テープ入りですので、スガ漏りはしません。

 

 

屋根葺替工事5 2018-07-30 10.37.45_コピー 2018-07-30 10.37.20

 

  ▼ 打ち合わせの時に感じた足元の違和感がこれなのね・・・これ程とは。母屋から取替になり、大工さん1日の予定が2日になってしまった。

  

屋根葺替工事9_コピー 2018-07-27 09.36.10 2018-07-30 10.39.44_コピー

 

中盤に入り大工さん、強烈なパンチの連打を浴び、肉体よりも精神的ダメージが大きく、戦闘モードを失いつつあります。

苦笑いしてますか?

復旧工事も頑張った!元通り、板金も葺き終わり何とか納まりました~   

 

2018-07-30 10.40.20 2018-07-28 09.42.13_コピー 2018-07-30 10.40.07_コピー

 

いよいよファイナルラウンドです! 気を抜くな~

既存のベランダは屋根の上にスノコを置くタイプで、本屋を支える柱の根元が腐って宙ぶらりん。

雨仕舞を考えながらの改修工事と相成りました。イメージ通りの納まりになり、きれいに仕上がりました。

 

2018-07-27 09.50.38 2018-07-28 09.44.34 2018-07-30 10.40.39_コピー

 

我々の屋根葺替工事は雨仕舞を考えたときに大工工事は必要不可欠になっており、雨漏りの原因の一つに雨仕舞を軽視した

家の造りや木下地の納まりがあります。そのような納まりを工夫する事で耐久性のある屋根に仕上がるのは間違いありません。

20年、30年経った屋根の葺替工事は雨漏りは勿論、家の状態に関する様々な情報が見えて来ます。

何が原因で雨漏りするのか常に意識し、見て、調べ、考えながら耐久性のある屋根に仕上げなければいけません。

 

屋根葺替工事7 2018-07-30 10.39.24_コピー 2018-07-30 10.39.33 

 

2018年08月19日 15:28

たいせつ(旧木の城たいせつ)屋根葺き替え工事

AW.様の現場です。昨日の現場は大きかったですが、今回も劣らずです。 煙突を使っていないので

撤去します。・・・?「あっ やっちまった!」煙突撤去する事忘れてました。申し訳ない (-_-;)

煙突3本分の長尺を作ってこなければならなくなり、テンションだう~ん。

とりあえず、がんばんべ~。

 

屋根葺替工事1 屋根葺替工事2

 

煙突撤去。慣れてます。すぐ終わります。 雨ジミあります。

ダクトの勾配が・・・「ダメだ!」1cm盛り上がっていましたので手直し。

 

屋根葺替工事3 屋根葺替工事4 屋根葺替工事5

 

今日は曇り空なのに30度の予報でしたが、午後から湿度の多い暑さで、30度になっていました。

作業着が、べちゃべちゃですね。いつもより水分補給多めで、何とか5時に完了!

煙突、忘れていなかったら1時間早かったな・・・・(・_・;)

 

屋根葺替工事6 屋根葺替工事7 屋根葺替工事8

2018年07月22日 13:42

たいせつ(旧木の城たいせつ)屋根葺き替え工事

T.S N様の現場です。天候も続き、今迄の工事の遅れを取り返したい所ですが、そうも行かず(^_^;)

地道に一棟ずつ確実に仕上げていくしかありません。

 

屋根葺替工事1 屋根葺替工事2 屋根葺替工事3 

 

今回のたいせつはデカイです。4時ぐらいにはと思っていたのですが、目一杯、6時まで掛りました。

 

屋根葺替工事4 屋根葺替工事5 屋根葺替工事6

 

たいせつ、連チャンがつづきます!

 

屋根葺替工事6 屋根葺替工事8 屋根葺替工事7

2018年07月22日 13:10

有限会社丸榮 佐藤板金工業


TEL 011-791-4558 FAX 011-791-4608 営業時間 9:00~17:00

モバイルサイト

有限会社丸榮 佐藤板金工業スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

友だち追加