屋根の葺き替え・壁板金工事の有限会社丸榮 佐藤板金工業|北海道札幌市

北海道の屋根を守るための技があります。屋根の葺き替え・壁板金・シート防水・雪庇止などの工事・保守点検は佐藤板金工業にお任せください。

  • HP仕上げ_コピー
  • HP仕上げ2_コピー
  • HP仕上げ3_コピー

ホームお知らせブログ ≫ 神社屋根補修工事 ≫

神社屋根補修工事

2018-05-31 18.12.42

明治創立の神社だそうです。手水舎、おみくじなども有り、正面からみると

「ずいぶん立派な神社ですねー」と思わず口から出てしまいます。

伊勢神宮と同じ作りで、神明造で軒先に出入り口がある平入りと言うそうです。

私はあまり詳しくは知りません・・・・・。本殿、屋根の補修工事です。目的は破風材の交換で、

交差する千木から雨水が浸入し痛みが激しいので、入れ替えのため屋根も撤去しました。

屋根自体は箕甲、反りも無くシンプルなので苦労せずに済みそうです。

屋根の平葺きは20代までは何棟か経験ありましたが、30年ぶりの一文字葺(3尺×6尺の平板を4枚や6枚、

8枚に切り加工した平板の大きさを四つ切り、六つ切り、八つ切りと表現します)今回は六つ切りです。

 

 

1既存屋根 2既存屋根  

 

▼柾(まさ)も傷んでいますので撤去します。破風材は105mm×300mmのサイズなので入れ替えは大変でしたでしょう。

軒付もきれいに仕上がっています。

 

3既存屋根 4木工事

 

     ▼屋根は全面塗装しますので塗装がのりやすいように板金の裏面を使って葺きました。

 

5木工事 6板金工事

 

      ▼裏板、軒付、淀、破風、桁、棟木を銅板で仕上げていきます。

 

7板金工事 8板金工事

 

      ▼千木、鰹木が無いのは、さみしい気がしますが・・・・・完了です。

 

9板金工事 10板金工事

2018年06月05日 21:02

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2018年07月21日 19:21
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2019年05月07日 04:23
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2022年05月08日 08:22

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

有限会社丸榮 佐藤板金工業


TEL 011-791-4558 FAX 011-791-4608 営業時間 9:00~17:00

モバイルサイト

有限会社丸榮 佐藤板金工業スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

友だち追加